メディア学部の特色


特色①:多様性の学び 2つのコース(映像芸術コース、クロスメディアコース)

・12の専門コース(映像芸術8コース、クロスメディア4コース)

・1250名が集い「Media × Preformatting Arts×ビジネス」 を総合的に学ぶ





特色②:都心型の学び

・国立劇場、歌舞伎座、日生劇場、東京国立近代美術館、フィルムセンター、国立新美術館
 国立新美術館、国立西洋美術館、日活撮影所、東映撮影所などで学ぶ

特色③:地域密着の学び

・東金市・銚子市・木更津市・鴨川市・調布市の自治体との連携教育

特色④:多彩な動詞で学ぶ

・観る、書く、描く、踊る、撮る、創る、感じる、演じる、奏でる、考える
 イメージする、表現する、記録する、編集する、共感する、デザインする




特色⑤:国際大学としての魅力

○「Global Media & Cinema Studies」専門分野を新設
○JASSO奨学金18名、UCR海外研修42名、フランス研修スタート


 メディア学部Webサイトへ
 めざす資格・就職